課題

このプロジェクトにおいて、MastercardのR&Dラボは、英語とスペイン語の両方で20種類の指定の決済シナリオを網羅する独自の多言語テキストデータを必要とし、しかも急を要していました。

高度に独自性のあるパラメータの下で包括的データを得るには、専門家の助けがなくては複数のステップを踏まなくてはならず、かなりの時間を要します。当社はMastercardと緊密に連携しながら、シナリオ開発の支援から、包括的な一連のプロンプトの草案、そして収集したすべてのテキストのまとめ、検証、およびアノテーションまで、すべての段階で最高の効率と品質を実現しました。

このプロジェクトは開始から完了まで、プロセス全体を3週間未満でやり遂げる必要がありました。